描いて実践!魅力ある未来!

~同友会らしい先見企業づくり~

我々青同会員は未来を描き、未来を創る使命を担っています。 同時に世界は大きく変わろうとしています。

人工知能・ロボット・自動運転・人工医療といわれる人の創造により生まれてきた技術は世界を大きく変え、鉄腕アトムやSF映画のような世界が現実となりつつあります。一方、グローバリズムを否定する風潮が世界で垣間見ることが私たちの不安を掻き立てます。

その世界を引っ張っていくのは私たち青年同友会です。

2020年青年同友会ビジョンに「自立した次世代のリーダー」を目指すとあります。わたしたちが求めようとする「効率的な利益を追求する姿」と同時に、「人の感情・こころを理解し、生きるという人間の本質的な豊かな姿」をも学び、人間性あふれる経営者になること。この二つをバランスよく備えてこそ世界を引っ張っていく「自立した次世代のリーダー」であり、同友会らしい先見企業づくりを目指すことで実践します。

青年同友会連絡協議会では新しい世界の未来を見据えて、魅力ある学びの場を創り出したいと考えます。青年同友会連絡協議会では地域や風土の違う16の青年同友会の組織がお互いのアイデアを吸収し、課題や未来を語り、学びあうことのできる組織として活動してまいります。
  平成29年4月1日
愛知青年同友会連絡協議会
代表 谷口 晋介